GUARANTEE


保証

 

保険期間

工事完了日から引き渡し日までの期間

お客様に代わり、専門家が地盤調査からお引渡しまで厳しい検査を行い、さらにお引渡し後建物は10年間、地盤は20年間保証する。

建物サポートイメージ

片野建設 建物保証イメージ

地盤サポートイメージ

片野建設 地盤サポートイメージ

検査の流れ

建物保険のフローイメージ

片野建設 制度ワークフローイメージ

現地調査は基礎に鉄筋の太さ、金具や柱などの適正な部材などの配置、雨水の侵入を防ぐ部分、外壁など
適正に施されているかどうかの厳しい検査を行います。

検査後、保険証書が発行され、10年間の主要構造部と雨水の浸入を防止する部分の瑕疵をまもりすまい保険で保証します。

まもりすまい保険資料PDF まもりすまい保険動画資料

 

地盤システムのフローイメージ

片野建設 地盤システム

不同沈下の危険性は、地盤調査によって得られた数値データだけでは判断できません。 数値はもちろん立地条件・周辺環境・土質なども踏まえ、 多方面からの調査を提携調査会社に委託します。

各調査データを総合的に解析し、該当建物と地盤にとって最適な基礎仕様をご提案いたします。提案に従った基礎仕様の施工が地盤保証の条件となります。

解析の結果、軟弱地盤など不同沈下の危険性が認められた場合、基礎の補強工事や地盤改良工事を施します。地盤改良工事は提携工事会社に委託します。

建物お引渡し日から10年間(特約により20年間)、ひとつの事故につき最高5,000万円までを保証いたします。